スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オカシイものはオカシイ。

こんにちは☆ 内田あつこです。

FBで西山いずみさんのつぶやきから
翻訳に関する話で盛り上がって。
(スミマセン、リンクわかりませぬ・・・)

前に書いたけど
→12サインのキーワードを英語から考える

英語ができない人の感覚でも
フツーに聞いてオカシイそうですよ~

やぎ座の「I use」→「利用する」って。


私、月ー火星ー水星でTスクエアという
「難ありアスペクト」があるからか

つい、ときどき人に確認しちゃう。
悪いクセで(;´▽`A``
失言してるんじゃないかとビビって・・・


でもねえ。やっぱり

違うものは違うから。


もとの意味を知らずにやってるのは
こーいう会話してるようなもの。
 ↓
高台


松原靖樹さんが前に(たぶん去年)ブログで紹介してて。
このマンガ面白いわ~結構ツボ~(≧▽≦)

高台家の人々 1 (マーガレットコミックス)/集英社


松原さん教えてくれてありがとうございました♪
もっと紹介してください~(←他力本願)やぎ座
スポンサーサイト

英語が「使える」のは、こんな人♪

こんにちは☆ 内田あつこです。

毎日寒いですね~☆ 
今朝の札幌はマイナス14度だそうですYOビックリマーク叫び

オリンピックがスタートしましたね。
札幌でも雪まつりの真っ最中ですよ~雪の結晶雪雪の結晶


昨日の夜
対面リーディングの場をお借りしてお世話になる
coffee square doさんにお邪魔してました♪

カフェのオーナーもマスターもお人柄が良くて
いつでも暖かく歓迎してくれる、癒やしの空間ですラブラブ
(オーナーともこさんのFacebookはコチラ♪

近所がホテルなので、アジア人観光客も来てました。

若い女性(若者グループだった)が英語を話すので
声をかけてみると
韓国の人で、雪まつりを見に昨日から2泊の予定だそう。
弾丸スケジュール、日本人だけじゃないのね~(^_^;)

去年来たかったけどダメで、今回はじめて札幌に来た
と言ってました。


オーナーのともこさんは、そんな彼らと
片言の英語で、積極的に会話していました。
どうってことないネタなんですよ。
私が注文したハーブティーに蜂蜜がついていることだったり。
(私と韓国人女性はカウンター席で隣同士だったので)
お会計時には
「寒いから気をつけてね」と一言添えて。

女性は「このお店、大好き!」を連発して、
カフェを出る際は手を振っていました。


少なくとも
英語メニュー表があるのに、彼らに英語で対応できなかった
某大手郷土料理店のぶんは
札幌の印象を挽回アップアップできたはず。グッド!

それにしても商売する気ないなあ・・・
「北海道は素材一流・サービス三流」って言われてきた
理由の一端がここにも見えるよう汗



その女性は、教師をしているそうです。
きっと、帰ってから言うでしょうね~
同僚に、生徒に、友達に、親兄弟に
「札幌よかったよ! すてきなカフェがあってね・・・」
って。

私が居合わせて、通訳のお手伝いができたのもあるかもだけど
やはり、なんと言っても大きいのは
カフェの接客姿勢でしょう。


旅行してると、特に海外を旅してると、
ちょっとしたことでも
現地の人と会話できると嬉しいんですよね^^

言葉に気持ちが見えたら、なおのこと。


前にも書いたけど
→「通じる」英語とは?
→英語を学ぶのはナゼ? ~海外を旅行して見えること~
カンペキな英語である必要はないんです。
単語の羅列でもいいじゃない。
結構、相手だってテキトーにしゃべってるし(笑)


大事なのは、気持ち。

相手にどう接したいか。


ときには勇気を出して
ちょこっと英語で話しかけてみませんか?

相手も、きっと
あなたが話しかけてくれるのを待ってます♪


私の経験では
アジア人同士は話が通じやすいですよ~^^
似たところがあるんでしょうね。顔とか?(笑)




・・・英語にについて書いたつもりが、
意外とコレって
何にでも言えるんじゃはてなマーク 我ながら。やぎ座

英語を学ぶのはナゼ? 〜海外を旅行して見えること〜

こんにちは☆ 内田あつこです。

空港行きの高速バスを見かけると、
いつも乗りたくなってしまいます☆
空港に行きたいんじゃなくて(笑)旅に出たくて。
いつでも心はスナフキン。


神社やお寺と同じくらい、教会も大好きラブラブ
海外を旅行すると、必ず教会に立ち寄ります。
メジャーな観光スポット、ってのもあるけどね~根がミーハーで(笑)


なかでも
印象深かった教会のひとつが
ルーマニアのホレズ修道院(Manastirea Hurezi)

1993年、ユネスコ世界文化遺産に登録。
でも、私が訪れた2006年当時は
ガイドブックでも、ネットでも、日本語の情報はゼロも同然でした。

メモワンポイント・アドバイス。
海外へ行くなら、英語のガイドブックにも目を通しておきましょう♪
日本語だと得られない情報が載ってますグッド!


リンク先にもあるとおり、
優美で気品がにじみ出ている修道院です。キラキラ

私が行ったときはあいにく修復中で、建物の中には入れず。
それでも
緑に白壁が映えて、じゅうぶんキレイ~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

ホレズ


中庭。手前の花はバラ、2階からはゼラニウム。

ホレズ2


入り口の装飾もまた見事。キラキラ

ホレズ3

修復が済んでいる今なら、もっとキレイなはず!
機会があれば、ぜひもう一度訪れたい場所ですラブラブ


通りかかったシスターとも楽しくお話しできました♪

出逢ったルーマニア人は、親切な人ばかり^^
田舎をまわってたのもあるかと思いますが。
(「ブカレストは行くな」って言われた・笑)


ホレズ修道院のシスターに限らず
ルーマニアの人々は、流ちょうな英語を話す人が多かったです。

現地の人の話では、
チャウシェスク政権時代、諸外国と張り合うために
英語教育が徹底していたから
とのこと。


そうなんですよね~


国力を上げようアップと思うなら、英語教育は必須なのですDASH!

強くなったら、もう必要ないですが。
だから
フランス人は英語あまり話さないし、話してもヘタクソだったり。


幸いなことに、今のところ
日本も、国力の強いグループに入ってます。

私だって
「自分には英語が絶対必要だ」と思う理由があったから勉強したけど
でなければ無視したかも。万年「2」だった数学みたいに(笑)

現代日本に生まれてきたことに感謝ですね~


安倍首相は、よく英語で演説しています。
国内へ向けては「デキる私」をアピールし
諸外国へは、訴えるビックリマーク姿勢をアピールしてるんでしょう。

ただ
1国の元首同士の政治的駆け引き、という場面では
ホントに「強い主張」をしたいなら
堂々と日本語でスピーチしたほうが効果的でしょうね。

真に重要なのは
どれだけ言葉を並べるかじゃなくて
言葉にどれだけ気持ちをこめるか
だから。
「言葉のパワー」が重要なのですよ。

日本語での会話だって
中途半端な表現じゃ相手にわかってもらえない
でしょ?


結局、コミュニケーションのポイントはひとつなんだと思います。





あ、モチロン語彙はあるに越したことはありませんよ~やぎ座




「通じる」英語とは?

さっき
サッカーの本田選手の
ACミラン移籍会見のニュースを
観ていて思ったことを
忘れないうちに書いておきます。


本田選手は、外国メディアに対し
英語で受け答えしてましたね。


よく聴くと
文法とか間違ってたりします。

それでも、ちゃんと通じてた。


本田選手がやったことは以下の3点。

右矢印強弱をつけて話した。
右矢印意志を明確に語った。
右矢印ジョークも交えて返した。


外国人とのコミュニケーションでも、
こういう点を押さえていれば
コワくありません。グッド!

相手の言ったことがわからなければ、
聞き返せばいい。


普通に会話するのに
カンペキである必要はありません。


これって

日本語でのやりとりでも一緒ですよね?


言葉を扱うって、結局はおんなじだなあ
と思います。


自分の言いたいことを
相手にわかるように伝える
ってこと。


私、できてるかなはてなマーク



・・・ちょっと考えた(^▽^;)



ま、翻訳やるなら
英会話力も必要なわけですが。やぎ座

sidetitleプロフィールsidetitle

内田あつこ

Author:内田あつこ
札幌の占星術師です。
「使える」西洋占星術で 星々からのメッセージをお伝えします♪

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。