スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京にいたときの星の動き★その4

こんにちは☆ 内田あつこです。


東京にいたときの月の動きを追っています。
これがまた、見事にシンクロしていまして☆

これまでのシリーズはこちら ↓
→その1   →その2   →その3

それぞれ単独で読めます。お好きなところからどうぞ〜


さて、最終日の26日にやったこと。

夕方に飛ぶ前まで、
Felice-Ayako の 菊池紋子さんとお会いしていました。

「MAYAカラー」のセッションを受けて
適性を教えていただくとともに、
お財布ヒーリングを伝授していただいたのでした♪

仕事とお金の話なんて、いかにも10室の月^^

紋子さんは、前にモニター鑑定をお申し込みくださったかたです。

そのときの鑑定結果はコチラ→【モニター鑑定】追記・サロンでの仕事の幅を広げていきたい。今後の展開は? 紋子さんのケース

紋子さんのコチラの記事でもわかるとおり
隅々まで気配りのゆきとどいたかたです。

セッションを受ける側の私のほうが、
逆にお土産をいただいてしまいました(*^▽^*)
やはり天秤座のかた、さすがでございます。

お土産


お財布ヒーリングは
技法的なことがあるので、ここでは語りませんが
ひとことで言うと「お金が喜ぶように」ですね。


MAYAカラーセッションのほうは・・・

占星術だと、私のホロスコープは星が散っていて
インパクトに欠けるのですが、
マヤではバキッとした結果になっていました。

しかも
自分のホロスコープを読んでの解釈を凝縮した
ような結果が出ていてビックリ☆

進みたい方向が合っているという確証が得られました♪


・・・月の流れに話を戻して。


そんなわけで

ここまで書いてきたように、
トランジット月の動きと出来事は連動していました。
しかも軒並み、前から予定していたにも関わらず。

ここまで合っていると、まるで超能力者になったよう(笑)
星の動きを検証してみると、ホントに面白いです^^


こういう体験をするには、ひとつコツがあります。

それは、行動。

家でじっとしていたら
人と交流しなかったら
決断をしなかったら

何も起きないのです。


天動説と地動説のようですが

自分が動かず、星が動く → 星の動きに左右される
自ら動き、流れをつくる → 星が自分の欲しい象意をお膳立てする

ように思えてなりません。


私のブログを読んでくださっているかたのなかには
説明しがたいモヤモヤがあるかたもいると思います。

「しばらくじっとしている」というのも、
そこに決断があるなら、立派なひとつの行動です。

もしも、ちょっぴりでも
「動いてみよう」と感じるなら
1歩でもいいから動いたほうが、星は力になります。

たとえ
「キャベツを買うか、レタスを買うか」
みたいなことでもね。

そういう星の使い方を、お伝えすることが
いまの私の使命なのだと思います。



・・・というか

MAYAカラーセッションでは、そんな使命がはっきりと(笑)

オドロキのセッションの結果のことは
もっと詳しく書きたいので、別記事にしますね。


月の動きの話は、ひとまずここまで☆やぎ座

スポンサーサイト

東京にいたときの星の動き★その3

こんにちは☆ 内田あつこです。


月の動きと出来事を追って、その3まで来ました。
今回は、9室~10室になります。

8室の月のときはコチラ
  →東京にいたときの星の動き★その1
9室の月のときはコチラ
  →東京にいたときの星の動き★その2


25日、トランジット月はひきつづき9室にいました。

この日はアーユルヴェーダのクリニックで診察&施術。
(コレも1ヶ月ほど前から予約していました)

この診察結果が、またオドロキで☆


私は「カパ・ヴァータ体質」なんだとか。

カパ・・・「安定」「粘る」→ 水・地
ヴァータ・・・「好奇心」「自由」→ 風
という特徴があります。

「地」とか「水」とか出てきたので、
西洋占星術に置き換えてみますね。

私の太陽は地サイン。これはそのまんま。

月は火サイン。
でも、11室にいて、1室の天王星とセクスタイル。
さらに、この月は水瓶座の水星と衝。
よって風サインの影響が大きいです。


・・・その2で書いたように、やっぱり
占星術とアーユルヴェーダはつながっているんですね~

↑ この辺の結論が9室なのでした。


ところで

厳密に言うと、この日の月は
限りなく10室に近いところにいました。

そのせいか
先生の説明には10室の象意を思わせる仕事の話も。

先生いわく
「あつこさんは会計のようなきちんとする仕事は向きません

・・・あーやっぱりね(;´▽`A``

「きちんと」やろうとすると神経にくるので
気の向くままに作業するといいそうな。

ん〜、なんか、天王星の説明みたい。。。
「きちんと」が無理なんて、社会不適合者?(^▽^;)


とにかく何事も、カパの持続力と
ヴァータの軽快さを生かすのがよいとのこと。

確かに、昔から
ひとつ終えて「はい、次」といくペースがが好きで。


・・・このとき
翌日も同じ説明を聞くことになるとは
予想もしていませんでした。。。




思いのほか長くなりました(^▽^;)

次回は10室の月で、たぶんラスト?
10室らしい話になると思います。やぎ座

東京にいたときの星の動き★その2

こんにちは☆ 内田あつこです。

書いていたら、なぜだか全部消えちゃった・・・
気を取り直して^^;


22日はトランジット月が私の8室にいましたが
23日からは、9室に移りました。

さて、今度は何が起きたでしょうはてなマーク


23日のスケジュールは終日フリー。

どうしようかな~と思っていたら
前日、いずみさんが「商売なら神田明神があるよ」って教えてくださって♪
それで、神田明神へ行ったのでした。


神田明神


旅行中は、機会あれば必ず神社参拝はしますが
とりあえず「神社仏閣」は9室の範疇ですね。


9室の象意は、ほかにもあります。


24日は朝から静岡にいました。

この日も、1ヶ月前から予定していたことが。

アーユルヴェーダサロンのアユシュマティさんのところで、インド占星術のベーシックを学んだんです。


素敵なかただな~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
と、ブログを拝見して勝手に憧れていましたが、
実際、とてもお美しくて、心豊かなかたでした(*^ ^*)

それもそのはず。

今回学んでわかったのですが
インド占星術って、心の在り方がすごく問われます。

本来、西洋占星術もそうあるものだと思うんですよね。
占星術だけじゃなくて、占い全般かな。

講座の合間にヨガやアーユルヴェーダのこともお聞きしました。

占星術「だけ」・ヨガ「だけ」では片手落ちで、
根っこは全部つながっているから
いずれも、技法に走るよりも
根底にある思想から理解する必要がある。

本場では、そのように教えているそうです。


ヨガ・アーユルヴェーダ・占星術を
本場インドで習得されたアユシュマティさんは、
私の質問の嵐にも辛抱強くつきあってくださいました。

説明もとてもわかりやすくて。
私、教本を読みましたが、超ややこしいんですよね。
学ぶならこのかた♪と決めて正解でした^^

アユシュマティさん、
遅くまでかけて熱心に教えてくださって
( ↑ 私が質問攻めにしたから・・・^^;)
本当にありがとうございました(*^ ^*)
次回お逢いしたら、ぜひ私を観てくださいね♪


・・・チャートの読み方も収穫でしたが、
ヴェーダの思想に触れることができて
思いがけず、深~い学びを得た1日でした。



ええと、まとまりつかなくなってきたかしら^^;


要は、

師について、高度な専門性のあることを学ぶ。
深遠な思想に触れる。


こういったことが、9室の象意なのですね。


結論だけ先に書いても良かったけど、9室的な事柄では過程も大事。
過程をすっ飛ばすと、STAP細胞の件みたいになります(笑)



ここで注意点を。

インド占星術は、論理性があり、脳みそフル回転しないとキツイです(;´▽`A``
おそらく西洋占星術以上に適性が要求されます。
我ながら、ナゼこっちの道へ?と思います^^;

だから万人にお勧めはしません。
興味のあるかただけどうぞ☆




・・・そうして

翌日、翌々日にかけて
私がなぜ占星術にいったのか、文芸翻訳家になろうとしているのか
客観的にわかっていくのでした。。。



そう、さらにつづきがあるのです。。。やぎ座

東京にいたときの星の動き★その1

こんにちは☆ 内田あつこです。


先日の上京は、とても面白いタイミングでした。

上京前日が夏至だったとかは全然関係なくて
(いつか書こうと思いますが、私は「夏至だから〜」とかは考慮しません)

あくまでも「私、個人にとって」の話です。


西洋占星術では、
毎日の感じ方・行動の傾向は、トランジット(T)月で観ます。


上京した22日、私のT月8室にいました。

一時的に、8室的な自分になっていたわけです。


で、何をしたかというと・・・


ジツは
この日は、1ヶ月以上前から予定が決まっていまして。
西山いずみさんの対面セッションを受けたのです。

いずみさんは人の本質を感じ取り、潜在意識へ働きかけるかた。
こちらあたりを読んでいただけるとよくわかります。
→オドロキの結論が!【本質に合ったお財布選び】
今回のセッションでも、深いお話になりました。


・・・わかりますか?

8室の月で、自分の本質の追究をしていたわけです。


さらに、前にも書きましたが
→目標となる人はどんな人?
私にとって、いずみさんは「目指す方向の人」。

なので、縁あって関わっているとも言えます。

こちらの記事にも書いたとおり
→8室トランジット天王星の「ご縁」
「ご縁」は8室の象意です。


さらにさらに・・・


ふと思い立って
セッションのあと、池袋に寄り道してみました。

すると、ちょうどセール中で、
なんとピッタリ合う靴が見つかりました。

しかも、ものすごい速さ、正味10分くらいで☆


私、靴を探すのにいつも苦労するんですよね。
足が大きいのに幅がなくて。。。
だから、決まったブランドで探すようにしています。

池袋西武には、お気に入りブランドのひとつ
ナインウエストがあるのでした。
一昔前は札幌にもあったんだけどね〜撤退しちゃって(TωT)


そのお気に入りのNWで、ピッタリの素敵な靴を発見☆
しかもセール(*^▽^*)

これぞ8室のご縁ですよ♪


普段は私もいちいち星を確認することはないんですけど
この時点で、「んはてなマーク」って思いました。

チェックすると、やっぱり月が8室。


そして、この「シンクロ」はまだまだ続きまして。


翌23日〜25日は、9室の月でした。


・・・何が起きたでしょうかはてなマーク



長くなるので、ここで一旦切りますね☆やぎ座




NWの戦利品。久々のピンヒール♪
NW

明日へ向けて☆

こんにちは☆ 内田あつこです。

今日、札幌へ戻ってきました。

東京滞在中は、朝から晩までノンストップの日が多くて
連日6時間睡眠とかでした・・・(;´▽`A``


で、残念ながら結局、ブログがさっぱり書けずm(_ _)m

でも、たくさん得るものがありましたよ(*^▽^*)


お会いした皆さま、本当にお世話になりました。
どうもありがとうございました^^


星と絡めて考えられることも多々あるので
明日以降、それらを還元していきますね♪


医師に10時半には寝ろと言われたので(爆)

今日のところは、とりあえずご報告まで。。。





ホテルにあった小間物入れ。こういうのいいな♪
容れ物

【再アップ】侍ジャパンはブラジルW杯で勝てるか?

こんにちは☆ 内田あつこです。

遅くなりましたが、更新しておきますね。
現時点でもう結果が出ちゃってますが
読みどおりでした(^_^)v


● ● ● ● ● ●


明日は侍ジャパンの正念場ですね~

勝てると1次予選突破へ望みを繋げますが
可能性はかな~り低いです。

メディアによると、

初戦が黒星で
1次予選を突破する確率は8.7%


ですって。

だから言ったじゃん(^_^;)

ということで、記事を上げておきますね~


ちなみに ↓ を書いたのは5月12日。
記者会見後すぐに書き始め、夕方にアップしています。
作業がとろいので夕方なの(;´▽`A``


自分で言っちゃなんだけど、よく読めております♪


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


今日、来たるブラジルW杯サッカー日本代表のメンバーが発表されましたね。
世界で活躍する選手も多く、いいチームだと思います(^∇^)


さて、侍ジャパンはW杯で勝ち進めるでしょうかはてなマーク


野球みたいに
「チームの勝敗は、指揮官の力量や運にも左右される」
と考えたとき

日本代表の監督のコンディションが重要になってきます。


まず、ザッケローニ監督ってどんな人でしょうはてなマーク


ザッケローニ監督の太陽は牡羊座
攻撃サッカーの人として知られています。
前進を好む牡羊座の特性が表れていますね。


メンバー発表の会見では
「選出には、同じ能力ならチームと調和できる人を」
という旨を語っていました。
またウィキによると、選手間の関係や食事など、子細を把握しているそう。

これらのことから、天秤座の月ではないかと思います。

「教育、躾、清潔さ。すべてがすばらしい」と日本を絶賛しているのも、月天秤座の美意識にかなったのでは。


ザッケローニ監督の月は、おそらく土星・海王星と合
「真面目」(=土星)と見られているようですし、
小さい頃から(=月)フォーメーションを考えていたらしいので
理想(=海王星)のサッカーを頭に描いていたのでしょう。

月は、たぶん天王星とトラインかも。
太陽は天王星とスクエア
そう考えると
日本サッカーの「スピード&テクニック」スタイルとは相性グッド。
実際、そのような戦術が好きなんでしょう。

ただ
スクエアなので、前のめり姿勢が空回りすることも。

一時はセリエAで優勝を重ねるも
しばらく低迷の時期を過ごしていました。


で、ブラジルW杯のとき、監督の星回りははてなマーク


・・・ジツは
この監督の過去の勝ち方、超わかりやすくて。


セリエAで優勝していた1998~99年
日本代表監督に就任して結果を出した2010年


どちらも、牡羊座にトランジット木星が来ていました。

そして、その時期だけ、勝ちまくっているのです。

太陽は、ゆるいけど獅子座の冥王星とトラインとも読めます。
0か100かの冥王星が絡むなら
T木星が来たときに勝ちまくるのも納得です。

そして
敗退と解任を繰り返しても
次のチームの監督の口があることも。


日本代表の初戦は6月14日

T木星は蟹座にいて、太陽とスクエア
T火星は天秤座で、太陽と衝


・・・やる気の空回りかな~

前回のようにはいかないんじゃないかと。。。


救いを求めるとすれば

いまは、ハプニングの星であるT天王星が牡羊座にいて、太陽とゆる~く合、かな。。。
離れつつありますが。。。

合と見ると、冥王星とトラインなので
もしかしたら、勝利が舞い込むかもしれません。

W杯の開催が、T木星が獅子座に来る8月以降だったらもっと良かったんだけどね~


いちおう言っておくと、あくまでも、
これは監督の運気だけで見た場合ですのであしからず。


ちなみに、ザッケローニさんは
牡羊座にT天王星(=外国人)が入ってすぐ、日本代表の監督に就任しています。
このとき、T天王星はT木星と合だったので、母国を出て日本に来て正解でした。

T天王星が牡羊座にいるあいだは、母国イタリア以外のチームとの縁がつづくのでしょう。

そう考えると
今回のW杯で勝ち進んだら、日本代表との契約はさらに延長になるんでしょうね。やぎ座


【再アップ】侍ジャパンはブラジルW杯で勝てるか?

こんにちは☆ 内田あつこです。

明日は侍ジャパンの正念場ですね~

勝てると1次予選突破へ望みを繋げますが
可能性はかな~り低いです。

メディアによると、

初戦が黒星で
1次予選を突破する確率は8.7%


ですって。

だから言ったじゃん(^_^;)

ということで、記事を上げておきますね~


ちなみに ↓ を書いたのは5月12日。
記者会見後すぐに書き始め、夕方にアップしています。
作業がとろいので夕方なの(;´▽`A``


自分で言っちゃなんだけど、よく読めております♪


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


今日、来たるブラジルW杯サッカー日本代表のメンバーが発表されましたね。
世界で活躍する選手も多く、いいチームだと思います(^∇^)


さて、侍ジャパンはW杯で勝ち進めるでしょうかはてなマーク


野球みたいに
「チームの勝敗は、指揮官の力量や運にも左右される」
と考えたとき

日本代表の監督のコンディションが重要になってきます。


まず、ザッケローニ監督ってどんな人でしょうはてなマーク


ザッケローニ監督の太陽は牡羊座
攻撃サッカーの人として知られています。
前進を好む牡羊座の特性が表れていますね。


メンバー発表の会見では
「選出には、同じ能力ならチームと調和できる人を」
という旨を語っていました。
またウィキによると、選手間の関係や食事など、子細を把握しているそう。

これらのことから、天秤座の月ではないかと思います。

「教育、躾、清潔さ。すべてがすばらしい」と日本を絶賛しているのも、月天秤座の美意識にかなったのでは。


ザッケローニ監督の月は、おそらく土星・海王星と合
「真面目」(=土星)と見られているようですし、
小さい頃から(=月)フォーメーションを考えていたらしいので
理想(=海王星)のサッカーを頭に描いていたのでしょう。

月は、たぶん天王星とトラインかも。
太陽は天王星とスクエア
そう考えると
日本サッカーの「スピード&テクニック」スタイルとは相性グッド。
実際、そのような戦術が好きなんでしょう。

ただ
スクエアなので、前のめり姿勢が空回りすることも。

一時はセリエAで優勝を重ねるも
しばらく低迷の時期を過ごしていました。


で、ブラジルW杯のとき、監督の星回りははてなマーク


・・・ジツは
この監督の過去の勝ち方、超わかりやすくて。


セリエAで優勝していた1998~99年
日本代表監督に就任して結果を出した2010年


どちらも、牡羊座にトランジット木星が来ていました。

そして、その時期だけ、勝ちまくっているのです。

太陽は、ゆるいけど獅子座の冥王星とトラインとも読めます。
0か100かの冥王星が絡むなら
T木星が来たときに勝ちまくるのも納得です。

そして
敗退と解任を繰り返しても
次のチームの監督の口があることも。


日本代表の初戦は6月14日

T木星は蟹座にいて、太陽とスクエア
T火星は天秤座で、太陽と衝


・・・やる気の空回りかな~

前回のようにはいかないんじゃないかと。。。


救いを求めるとすれば

いまは、ハプニングの星であるT天王星が牡羊座にいて、太陽とゆる~く合、かな。。。
離れつつありますが。。。

合と見ると、冥王星とトラインなので
もしかしたら、勝利が舞い込むかもしれません。

W杯の開催が、T木星が獅子座に来る8月以降だったらもっと良かったんだけどね~


いちおう言っておくと、あくまでも、
これは監督の運気だけで見た場合ですのであしからず。


ちなみに、ザッケローニさんは
牡羊座にT天王星(=外国人)が入ってすぐ、日本代表の監督に就任しています。
このとき、T天王星はT木星と合だったので、母国を出て日本に来て正解でした。

T天王星が牡羊座にいるあいだは、母国イタリア以外のチームとの縁がつづくのでしょう。

そう考えると
今回のW杯で勝ち進んだら、日本代表との契約はさらに延長になるんでしょうね。やぎ座


東京なう。

こんにちは☆ 内田あつこです。


ジツはいま、東京に来ております。

連日の突貫工事で翻訳作業を前倒ししてきたので寝落ちしそうに眠い。。。

でもそのぶん、滞在中はほかのことに集中しようと思います♪
(一応、イロイロ勉強しに来てるのです☆ 後で触れると思いますが)


あ、ブログは出来る限り更新しますね^^



羽田空港の楽チン椅子♪


「上司との飲み会は仕事か」

こんにちは☆ 内田あつこです。


新聞ネタから。


本年度の社会人1年生を対象として
酒造会社が実施した意識調査で、6割超が

上司との飲み会を「仕事の延長と割り切っている」

と答えたそうです。


今年度の新社会人がどんなタイプかは
前にコチラの記事で予想しましたが

→今年の新入社員はどんなタイプ?

やはり仕事と捉える人が多いんですね〜


ちなみに
北海道新聞のモニタアンケート(年代問わず)でも
「仕事だ」「どちらかといえば仕事だ」
が合わせて8割でした。


きっと、実のところは
新人だろうとベテランだろうと
本音はそう変わらないのでしょうね。

ベテランのほうが年季が入っているぶん、
会社へ配慮する気持ちがより強いだけで。


では、西洋占星術的に見ると
各サインにとって、仕事上の飲み会とは・・・はてなマーク


火サイン(牡羊座・獅子座・射手座)
だいたいは、ノリが良ければすべて良し。
盛り上げ役だったり、理想とか熱弁をふるいそう。
でも牡羊座あたりは、群れるのが好きじゃないから
途中でふらっと抜けちゃいそうな気もします。


水サイン(蟹座・蠍座・魚座)
こちらも飲ミニケーション大好きでしょうね。
魚座など、場のなごませ役になっていそう。
だけど、基本は仲間内で語らうのが好き。
メンバーが彼らだけだと、延々と愚痴大会かも。


地サイン(牡牛座・乙女座・山羊座)
まあほぼ義務参加でしょう。
そして、幹事とか、仕切る側に自然とまわってるはず。
帰りてぇな〜と思いつつ、最後までつき合っちゃう。
でも牡牛座なら、案外楽しんでいたりして。


風サイン(双子座・天秤座・水瓶座)
仕事と割り切るけど、楽しもうと思えば楽しめる。
特に双子座は、情報交換の場と思っているでしょうね。
総じて、潤滑油として重宝されていそう。
そこそこ情報を取ったら、さりげなくフェードアウト。



・・・個人的に思うこと。

みなさんご存じでしょうが
アフターファイブのおつきあいって、日本特有です。
でもって、飲み過ぎて酔っ払ってクダ巻いてるのも。


OL時代、酒席の場はホント苦痛でした。
楽しくないんですよね、そーいう飲み方。。。
(と言いながらほとんど飲めないけど^^;)

遠い昔、入社したての頃なんて、忘年会でイッキ飲みがあったし・・・(((゜д゜;)))
(モチロンきっぱりお断りしました♪)



「アセンション」とか巷でよく聞くようになりましたが
(もしかしてもう終わった?)

こーいうのはアセンションないんでしょうかねえ?(笑)やぎ座




喫茶店にあった、ゆる〜い置物^^
置物



★西洋占星術で対面・スカイプ鑑定いたします★

総合鑑定   1時間 総合的に観て解説します
           鑑定後のレポートあり・なし
           の2タイプがあります
モニター鑑定 1時間 総合鑑定と同内容、条件つき
ひとこと鑑定 15分 YES/NOで回答します

☆詳細はこちらをどうぞ☆

総合鑑定・ひとこと鑑定はコチラまで

モニター鑑定はコチラまで



【モニター鑑定】ヨガは? パートナーは? 将来が知りたい M・Nさんのケース

こんにちは☆ 内田あつこです。


久々のモニター鑑定をご紹介します。
アンケートのご回答はだいぶん前にいただいたのに
作業時間の関係もあって先延ばししていましたm(_ _)m
鑑定結果のレポートからの編集だけど
1記事書くより時間かかる・・・なんでだろ?(;^_^A


今回はベトナムにお住まいのM・Nさんのケースです。

【ご相談内容】
昨年に会社を辞め、ヨガを教えている。将来はどうか?
また、未婚だがパートナーは得られるか?


【鑑定結果】
★仕事について

8室の太陽・水星が牡羊座、月と金星が合、金星と7室の木星が魚座で合。太陽は10室の双子座の火星・蟹座の土星の合とアスペクト。2室の天王星との衝も。

身体を象徴する牡羊座の太陽と精神性を象徴する魚座の月の組み合わせからヨガとなったのですね。前の仕事(鉄道関係のプロジェクト)は、10室の双子座の火星・蟹座の土星と2室の天秤座の天王星に表れていますが、7室の月・金星・木星はあまり仕事に反映されていなかったように思われます。その点、太陽と月の意志が一致するヨガのほうが、より自然体でいられるのでは。

ただ、太陽にも月にも火星と土星が絡み、形になるには時間と労力を要します。2016年2月にトランジット(T)海王星が完全に7室に入ったら、仕事の不安定な状況も落ち着くのではないでしょうか。

T木星が11室にいて、いまは新たな人と交流するいい機会です。当面は人脈を増やし、将来のために計画を立てる時期。3室をいまT土星が回っており、ヨガを学びに旅行するのは研鑽を積む意味からお勧めできます。


★パートナーについて
太陽が8室の牡羊座にあり、お相手は何かの専門家かも。火星・土星と絡み、若々しい(エネルギッシュな)年上の人とも読めます。出逢いの場は、太陽で観ると生死に関わる・ややこしい(こじれた)環境、火星・土星だと仕事関連か公的な場。7室の守護星が4室にあるから地元や安心できる場所も。お見合いもあり得ます。


★今後は・・・
2017年7月にT天王星が太陽と合になり、人生観に大きな影響を与えそうです。親しい人との関係性が予想されます。また、ドラゴンヘッドにT土星が合に。4室なので「身を固める」とも読めます。2017年は大きな変化のある年になりそうです。7室と、2室・8室の軸に影響するので、結婚は大いにありですね。もしくは、帰国してご両親の面倒を見ることを意味しているのかも。いまのうちに進路をじっくりと考えるのが良さそう。

もし2017年以降もベトナムにいるようなら、次の転機はおそらく2019年5月、T天王星が8室から9室へ移動するとき。このときにはベトナムを離れているのではないでしょうか。

もっと大きな流れとしては、T冥王星が5室のはじめにあり、「本当にやりたいこと」に焦点が当たりはじめています。ヨガをはじめた2年ほど前はT冥王星がちょうど5室に入ったときで、タイミングに合っていますから、今後も学びつづける価値があるでしょう。

8室の牡羊座の太陽は、その道のパイオニアとなる素質を持っています。一芸を身につけると、とても強いのです。いまの状況はもどかしいかもしれませんが、ぜひ、ここは堪えて、もう一段上へ行ってほしいと思います。


ーーー鑑定ここまでーーー


ベトナムからのご依頼、ありがとうございます(*^ ^*)

パートナーについては、意中の人がいなければ理想や出逢いそうなタイプと時期を観ることになります。


お話が進むにつれて、自分のココロの癖みたいな物に気づかされたり、生きてきた経過を振り返る事が出来ました。

↑ だけ読むとカウンセリングしたみたいに聞こえますが
私はホロスコープに見えたものを説明しただけです^^
占星術って、自分を振り返るいいツールなんですよ♪


自分のホロスコープを見ながら鑑定して頂けるのもいいですね

私は事前にホロスコープをメールでお送りしています。
病院を受診したら、自分の検査データやレントゲン写真を見せてもらえますよね。
ホロスコープって、魂のレントゲン写真みたいなものだと思うのです。


M・Nさんは火の要素が強く、直感で判断できる人。
仕事も恋愛も、きっと
「そのとき」が来たら、パッと捕まえられますよ(^_-)☆やぎ座



★西洋占星術で対面・スカイプ鑑定いたします★

ひとこと鑑定 15分 YES/NOで回答します
総合鑑定   1時間 総合的に観て解説します
モニター鑑定 1時間 総合鑑定と同内容、条件つき

☆詳細はこちらをどうぞ☆

総合鑑定・ひとこと鑑定はコチラまで

モニター鑑定はコチラまで



sidetitleプロフィールsidetitle

内田あつこ

Author:内田あつこ
札幌の占星術師です。
「使える」西洋占星術で 星々からのメッセージをお伝えします♪

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。