スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「女子力」と星 ②

こんにちは☆ 内田あつこです。

「仕事で女子力を使う」ことについて
メディアに取り上げられた小保方晴子さんを例に
西洋占星術的に観ています。

前回はコチラ。→「女子力」と星 ①

小保方さんのホロスコープはコチラを参考に。
→STAP細胞のゆくえは

では引き続き、いきますね〜


小保方晴子さんのホロスコープを見ると
蟹座には、太陽のほかにも水星があります。
しかも、太陽と水星はコンジャンクション

水星=仕事。
小保方さんにとって、仕事に蟹座的な要素を取り入れるのは自然なこと。

実際、研究室にムーミングッズを置いたりしてるとか。
その延長で
「女性らしさ」を打ち出すことも、ごく当たり前な感覚なのでしょう。

自然な振る舞いなら、好感度アップアップですね〜


でもね。


STAP細胞の記事では触れませんでしたが

彼女の金星は、獅子座
尽くすより尽くされる方が好きなのですよ。

そして月は水瓶座
ある意味、合理主義の人です。

これらと合わせて

仕事と割り切って(水星)
女子力を出す(太陽)」
ことができる人

という見方もできるのです。。。


そう考えると

過日の釈明の記者会見で、気になった点がありました。

会見前まで入院していたはずですが
確かにやつれてはいたけれど

化粧はカンペキ。
髪はきれいに巻かれている。
よく似合っているワンピース。

・・・容姿がやけに整っているよ?

これは、計算、かな。。。(^_^;)



またまた次回へ続きますね。
次回がラストですよ〜やぎ座
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

内田あつこ

Author:内田あつこ
札幌の占星術師です。
「使える」西洋占星術で 星々からのメッセージをお伝えします♪

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。