スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京にいたときの星の動き★その2

こんにちは☆ 内田あつこです。

書いていたら、なぜだか全部消えちゃった・・・
気を取り直して^^;


22日はトランジット月が私の8室にいましたが
23日からは、9室に移りました。

さて、今度は何が起きたでしょうはてなマーク


23日のスケジュールは終日フリー。

どうしようかな~と思っていたら
前日、いずみさんが「商売なら神田明神があるよ」って教えてくださって♪
それで、神田明神へ行ったのでした。


神田明神


旅行中は、機会あれば必ず神社参拝はしますが
とりあえず「神社仏閣」は9室の範疇ですね。


9室の象意は、ほかにもあります。


24日は朝から静岡にいました。

この日も、1ヶ月前から予定していたことが。

アーユルヴェーダサロンのアユシュマティさんのところで、インド占星術のベーシックを学んだんです。


素敵なかただな~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
と、ブログを拝見して勝手に憧れていましたが、
実際、とてもお美しくて、心豊かなかたでした(*^ ^*)

それもそのはず。

今回学んでわかったのですが
インド占星術って、心の在り方がすごく問われます。

本来、西洋占星術もそうあるものだと思うんですよね。
占星術だけじゃなくて、占い全般かな。

講座の合間にヨガやアーユルヴェーダのこともお聞きしました。

占星術「だけ」・ヨガ「だけ」では片手落ちで、
根っこは全部つながっているから
いずれも、技法に走るよりも
根底にある思想から理解する必要がある。

本場では、そのように教えているそうです。


ヨガ・アーユルヴェーダ・占星術を
本場インドで習得されたアユシュマティさんは、
私の質問の嵐にも辛抱強くつきあってくださいました。

説明もとてもわかりやすくて。
私、教本を読みましたが、超ややこしいんですよね。
学ぶならこのかた♪と決めて正解でした^^

アユシュマティさん、
遅くまでかけて熱心に教えてくださって
( ↑ 私が質問攻めにしたから・・・^^;)
本当にありがとうございました(*^ ^*)
次回お逢いしたら、ぜひ私を観てくださいね♪


・・・チャートの読み方も収穫でしたが、
ヴェーダの思想に触れることができて
思いがけず、深~い学びを得た1日でした。



ええと、まとまりつかなくなってきたかしら^^;


要は、

師について、高度な専門性のあることを学ぶ。
深遠な思想に触れる。


こういったことが、9室の象意なのですね。


結論だけ先に書いても良かったけど、9室的な事柄では過程も大事。
過程をすっ飛ばすと、STAP細胞の件みたいになります(笑)



ここで注意点を。

インド占星術は、論理性があり、脳みそフル回転しないとキツイです(;´▽`A``
おそらく西洋占星術以上に適性が要求されます。
我ながら、ナゼこっちの道へ?と思います^^;

だから万人にお勧めはしません。
興味のあるかただけどうぞ☆




・・・そうして

翌日、翌々日にかけて
私がなぜ占星術にいったのか、文芸翻訳家になろうとしているのか
客観的にわかっていくのでした。。。



そう、さらにつづきがあるのです。。。やぎ座
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

内田あつこ

Author:内田あつこ
札幌の占星術師です。
「使える」西洋占星術で 星々からのメッセージをお伝えします♪

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。