スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野々村元県議とダルビッシュ投手の共通点

こんにちは☆ 内田あつこです。


タイトルが直球なので、解答も直球で行きますね。

答えは、「太陽と水星のサインが獅子座」。


答えは出たわけですが、共通にしては

野々村元県議は、支出不明のまま辞職。
ダルビッシュ投手は、大リーグの球宴に選出。



じゃあ、2人の何が違うのはてなマーク


野々村元県議は、太陽・水星が獅子座で合

合はサインの特徴が強調されます。
それが悪く出た例が、あの号泣会見。
アレ、見事なパフォーマンスでしたね(^_^;)

また、後から続々と出てくる不明な会計。
一般的に、獅子座は細かいことが得意とは言えませんが
それにしても処理が雑。

彼は、蟹座で金星・火星・木星がゆるく合
おそらくこれらが月と衝で、甘え症なところへ
トランジットの星、特に木星が絡んだためでしょう。


月は、射手座か山羊座です。

経歴(市職員→県議)や政治家へのこだわりが
一見、山羊座。
でも言動からは、どうも動いてから考えているフシが。

それに
あの号泣会見でOKと考えた自己承認ぶりから、
太陽と月が安定の関係にあると読めそう。
山羊座の月ならもっと計算が働くだろうし。

なので、月は射手座ではないかと。。。


太陽・水星の合は土星とトラインだから
お役所勤めがつづいたし、
蟹座の星は、冥王星・天王星の合とセクスタイルで、
海王星とトライン。
ごり押しとある種の愛嬌で渡ってきたと思われます。

ただ、土星は月とスクエア。
市職員どまりでいるのはイヤだったんでしょうね。


彼は、もともと木星に馴染みやすい人。
(獅子座は射手座と同じエレメント)
そこへ、T木星が蟹座の星にヒットして
T冥王星やT土星などとハードアスペクトを作ったため
「慢心」という悪い方向へ行ってしまったようです。

トランジットで
蟹座とスクエアのときは、獅子座とはトライン。
自己コントロールが要求されます。

蟹座にある星の甘さと
獅子座にある星の強引さのミックスが
トランジットによって浮き彫りになったのですね。

2013年は、ジュピターリターンでした。
人生の総決算にあたり、その次の出方が肝心。

で、辞職して出直すことに。。。


では、同じく獅子座のダルビッシュ投手のほうははてなマーク


ダルビッシュ投手は
太陽も水星も獅子座ですが、合ではありません
また、蟹座に星はありません
天秤座に金星があり、土星とセクスタイル。
月は山羊座

ということは
自制がきき、プライドも高いです。
常に潔く、格好良くありたい人。
元県議みたいなことは、間違ってもしないでしょう。


いま、蠍座にT土星が。
近いうちに、火星も蠍座に入ります。
木星を迎えた獅子座といえども、調子に乗るとやられます。

でも、ダルビッシュ投手は土星に馴染んでいる人。

先日、田中将大投手の故障を受けて、
投手のローテーションの見直しを提言していました。

そのように
自分を含め全体のために動くなら、きっと大丈夫。

ただ、故障が心配なので、体調管理に気をつけて。


蛇足ですが、今回調べてみて
いや〜ダルビッシュ投手のホロスコープ素敵〜♡
語ると長くなるから解説は省略(笑)
聴きたいかたはお訊ねください♪



そうそう。

太陽とともに水星獅子座だと
発言としても、声量としても「声が大きい」人です。

言葉が受け入れられるかどうかは
今回の比較のように、
ほかの星の配置やアスペクトによるでしょうね。

まあ、日本では、声高に言った者勝ちなところがあるけど( ̄ー ̄;


・・・月獅子座の私は
調子に乗らないよう気をつけます(;´▽`A``
   ↑
これは太陽‑土星スクエア人間の発想^^; 

太陽が獅子座のみなさんは、発展期なのだから
どうぞのびのびやってくださいね〜(^O^)/


アプリ『太陽系 探査機が見た世界』より
太陽の1ショット。
(App Storeで見つからないけど配布終了?^^;)
太陽は、自分が輝くことで、ほかの星も輝かせます。
太陽


やりたいことが沢山でて
選択に迷ったら、ぜひご相談ください^^
ぴったりのものが見つかります♪
やぎ座

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

内田あつこ

Author:内田あつこ
札幌の占星術師です。
「使える」西洋占星術で 星々からのメッセージをお伝えします♪

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。