スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【再アップ】「家事ハラ」は「イクメン」の逆襲?

こんにちは☆ 内田あつこです。

今朝のNHK『週刊ニュース深読み』で「家事ハラ」が大きく取り上げられていたので、再アップしておきますね。

私、やっぱり時事ネタ得意^^
この記事を書いたのは7月23日でした。
何書いたか自分でも覚えてなかった(笑)


 * * * * * *


「家事ハラ」っていう言葉があるんですね。

旭化成ホームズ株式会社の「共働き家族研究所」が
夫の家事参加について調査した結果から派生した言葉です。
調査結果ははコチラ
右矢印30代~40代・子育て中の共働き夫婦を対象とした「妻の家事ハラ」実態調査結果を発表

「家事ハラ」の説明はYouTubeでも見られます。
何か言われたのか(笑)後から非公開になったので、違うものを貼っておきます。
→■スペシャルサイト「妻の家事ハラ白書」


最初聞いたときは、てっきり「家事労働ハラスメント」のことかと・・・

家事労働ハラスメント――生きづらさの根にあるもの (岩波新書)/岩波書店

¥864
Amazon.co.jp

「食事の支度や後片付け、洗濯、掃除、育児に親の介護……。本来、だれもが必要とする「暮らしの営み」のはずの労働が、不公正な分配によって、どのように生きづらさや貧困を招き寄せていくのか。終わりなき「見えない労働」を担う人びとが、社会から不当に締め出されている実態に光をあて、直面する困難から抜け出す道を内外にさぐる。」
〈Amazon 内容紹介 より〉



・・・そうしたら、逆でした(^_^;)


前にこんな記事を書きましたが
右矢印「イクメン」になる人・ならない人

トランジット木星獅子座に移ったら、
今度は夫が「家事ハラ」と反撃はてなマーク



でも、反撃するようでも、険悪にはならないでしょう。

だって
太陽が獅子座の人でも、水星や金星は蟹座にあったりします。
太陽が蟹座の人も同じことですね。


蟹座活動サインなので、
「話を聞いてよ~聞いてよ~」と働きかける

固定サイン獅子座は、いったん受け止める
ただ、固定サインゆえ頑固だから
対応の柔軟性に欠け、変化に時間がかかります。

そこでイライラして感情的になると、蟹座の負け。
気分を変えて、違う言葉をかける。

獅子座のほうも、なんだかんだ言って
頼られると嬉しくて「頑張ろう」と思う。

そうやって少しずつ、歩み寄れる関係といえます。

蟹座と獅子座は30度の関係ですから。
(コチラの記事もご参照ください☆右矢印お隣の人


実際
リンク先の記事中のアンケート結果では、
妻が夫に頼むとき「感謝の気持ちを表す・褒める」こと
そして
「お互いの歩み寄りが大事」と結論しています。


蟹座の守護星は月、獅子座の守護星は太陽。
太陽と月は対をなすもの。

案外、バランスをとっていけるものなのです。


つまるところ
夫婦って、太陽と月の関係なわけです。

結婚を前提とした相性を見るとき
太陽と月を重要視するのも頷けますね☆




というか

もっと先だけど、T木星が乙女座に入ったら
「どっちでもイイから手の空いたやつがやれよパンチ!
って話になりそうな(笑)やぎ座
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

内田あつこ

Author:内田あつこ
札幌の占星術師です。
「使える」西洋占星術で 星々からのメッセージをお伝えします♪

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。