スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「近所」ってどこまで?

こんにちは☆ 内田あつこです。

スマホ投稿が続いたので、たまにはPCから(笑)


3室双子座の定位置で、「家の近所」を表します。

対角線上の9室は、射手座の定位置で「家から遠く」


では、どこまでが「近く」で、どこからが「遠く」はてなマーク



・・・正解は、「人によって違う」です。


逃げてる答え? でも、実際そうなんです。



私の感覚を例にすると・・・


【世界遺産・知床の大自然を見に行く場合】
Yahoo乗換案内で検索してみると、乗換3回で約4時間。
札幌ー知床の高速バスだと、7時間半。(@_@)

北の大地の広さは半端ないです^^;
よく「景色がアメリカに似ている」と言われますが、否定はしません(笑)


【東京駅まで行く場合】
家から新千歳空港まで約80分 + 羽田まで1時間半 + リムジンバスで最大45分
 = 乗換3回で約3時間半。


・・・どちらが「近い」かわかりますよね(笑)


20代から年2、3回は上京していましたし
現在などは、ナゼか3ヶ月おきくらいに飛んでいます。

道外のかたとの交流が増えてきていますし、
私にとって、東京は別に遠くありません。

道外は3室の「近く」の感覚なのです。
そして、9室が「海外」です。


もっとも、私の場合
射手座の守護星の木星は「自分」の1室にあり、
9室の支配星は「資質」の2室にある星とアスペクトしています。

人生2回目の飛行機の旅にして留学だったので
もとから私の9室は「海外」と定義されていたとも言えます。


なかには、
道内はいろいろ巡っても、ほとんど道外へ出ない道民もいます。
そんな人にとっては、道内が「近く」の3室で、
道外は「遠く」の9室にあたるるでしょう。

逆に、道外在住の人でも、旅が「普通」でなければ
北海道旅行などは「遠く」の9室にあたるでしょう。
実際、海を越えるから「海外」みたいなものですし。

しょっちゅうハワイを往復しているような人なら、
ハワイが「近所」になっているかもしれません。


私が憧れるのは、宇宙旅行です。(*^▽^*)
生きているうちに実現するかわかりませんが
一般人に手の届くレベルになっていれば
海外旅行レベルは3室で、宇宙が9室になるんでしょうね~

そんなスケールの旅がしてみたいものです☆



・・・なーんていうことを思ったのは
来月に上京する予定があるからなのでした。フフフ。。。( ̄▽+ ̄*)


近々、告知いたしますが
まずはコチラをお読みいただけたらと思います☆やぎ座



「超近場」の近所の公園。
公園

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

内田あつこ

Author:内田あつこ
札幌の占星術師です。
「使える」西洋占星術で 星々からのメッセージをお伝えします♪

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。