スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽と月だけでは量れない関係もあります

こんにちは☆ 内田あつこです。


先日、久しぶりの人とお逢いしました。

ふたりとも札幌にいるのに、ずーーーっと顔を見ていなかった^^;
でもそのぶん、とっても深い話ができました(*^^*)


その人との縁は、とっても不思議☆

というのも・・・

個人情報につき詳しく説明できないのがツライですが
似てるところがあるのです。

お互いの要所に、お互いの太陽が合している関係。
また、お互いに親和性を感じる特徴を持っています。

なのに、
太陽サインも、月サインも、教科書的には合わない関係(;´▽`A``

まあ、月同士は意外といける組み合わせですけどね。


・・・だから強調したいのですが

「○○座と△△座だから合わない」
って、決めつける必要はありません。



お互いの重要ポイントに太陽や月が絡んでいれば
そういうのを飛び越えて縁は生まれます。


人間関係の基本は、お互いの太陽(=人生観)と月(=感情)の組み合わせですが

太陽・月どちらか1つが同じサインや吉角というだけでは、必ずしも「合う」とは断言できません。
私自身も経験済み~^^;


あとは関係が続くかどうか、ですが


吉角だろうと、凶角だろうと
どのサインも、自分とは違いがあって当たり前。

ゆえに、お互いの敬意と、距離感覚が重要と思います。

星におんぶにだっこなだけじゃなくて、努力もしないとね~


とは言っても、頑張れば誰とでも合うわけでもなく。。


そんな姿勢を取れるかどうかは

「お互いの重要ポイントに主要な星が絡むか」
「お互いの部屋に何が入っているか」


つまり、ハウスが肝心なのです。



これは、お互いの出生時間がわかるときの話。

でも、2人のどちらかでも時間がわかれば、関係性が見えてきます。

どの部屋にどんな星が入っているの?
それは何を意味するの?

鑑定で、ぜひ確かめてみてください
^^

鑑定については、コチラをどうぞ→★やぎ座
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

内田あつこ

Author:内田あつこ
札幌の占星術師です。
「使える」西洋占星術で 星々からのメッセージをお伝えします♪

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。