スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「○○を捨てよ、町へ出よう」

こんにちは☆  内田あつこです。


今日、星座アプリから通知が。
冥王星が準惑星に分類された日なのですね。(2006年)


「冥王星の意味合いや影響力が変わってくるだろう(海王星が最遠の惑星になるから)」との予想をどこかで見た記憶があります。

降格して10年足らずでは、まだ推測の域を出ないでしょうが

少なくとも、私の実感では
トランジット冥王星のパワーは健在です。


私の山羊座の太陽は4室にあるのですが

まず、
冥王星が4室のカスプ(起点)をくぐったとき、10年以上住んでいた土地を離れました。(当時は占星術を知りません)

それ以降の出来事を時系列で挙げると

大ヒット作も含め何百冊も訳している超一流の先生に師事するようになり

がここ2、3年で、骨の病気(山羊座だけに)で入院・手術を繰り返し

20年いた会社を退職(蟹座木星と衝のとき)

現在に至るまで、価値観がひっくり返るような心境の変化を味わっています。


なんだか、象意のフルコース(笑)

・・・な~んて思っていたら、
まだフルじゃなかったのでした(爆)


去年の春
上階のお宅が引っ越し、次に来たのがとんだ騒音一家で(TωT)

毎晩のように、早いと夜9時頃~、遅いと深夜1時2時に音を出し、
直接・間接に何回苦情を入れてもやめません。

そしてこの夏
家の周辺があちこちで工事を始め、朝から騒音(TωT)
少なくとも、年内は続きそうです。

とても落ち着けないので、用事にかこつけて出っぱなしになっています。
おかげでスマホ投稿ばっかですが(;^ω^A

・・・今、「家」が異変を迎えているのです。


前からなんとな~く感じているのですが
「『家』を捨てよ」と言われている気がしてなりません。。。
私、野生の勘はあるので。

冥王星による変化は、覆ると元に戻りませんから、やはりちょっと怖くはあります。


天王星は今、8室にいます。
木星は12室へ移っていくでしょう。

・・・もし同じ人が鑑定に来たら、
「きっと○○しますよ」って言ってるかもです。
 ↑
私個人のことなのでノーヒント♪


冥王星は1つのサインに20年ほど滞在します。
一生のうちにトランジットで太陽と合になる人は、多くありません。

冥王星にビクつかないで、未来を楽しみにしたいと思います☆


鑑定を受けようか悩むのは、現在、「底」を感じているときではないでしょうか。

今、本当に「底」にいるなら、先は登りなので明るいでしょう。

ぜひ、苦しいうちに鑑定にお越しいただき、明るい未来がいつ来るか知ってほしいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

内田あつこ

Author:内田あつこ
札幌の占星術師です。
「使える」西洋占星術で 星々からのメッセージをお伝えします♪

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。