スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「想像の世界」に生きたっていいと思う。

こんにちは☆ 内田あつこです。


前の記事で「海外逃亡」みたいなコトを書きましたが

必ずしも実現するとは(そして実行するとも)限りません。

現段階では
あくまでも、その願望は「想像」の領域にあります。


私は毎日、想像に生きていると言っても過言ではありません。


私は月-火星-水星のTスクエアもち。

この3つは個人天体なので、日常的な付き合いになります。

水星や火星の影響力は、土星外惑星と違い弱いぶん、断続的です。
傷がかさぶたになる前にまた次の怪我をする、みたいな。

ゆえに
「神経にくるアスペクト(つながり)」と言われるのです。


このアスペクトもち全員の神経がやられるわけではありません。
サインやトランジットとの絡みなどで差は出るでしょう。

ただ、確実に要素は持っています。
あとはいつトリガーが引かれるか、の違いです。

私は、たぶん他人から見たら
他愛ないことですぐ傷つき、落ち込んでいると思います。


では、逃げ道はないのでしょうかはてなマーク


そんなことはありません。

月と吉角をとる星の「調停」があればいいのです。

自分のホロスコープにあれば
それを使えばいいのだし
なければ
そのような星を持つ人と付き合えばいいわけです。


私の場合は
調停があって、それが海王星なのです。

海王星は「麻酔」の星。

このおかげで、非現実の世界でひと休みすることができます。

海王星で「まあいいや」と
受け流していくことができなければ
キツイ人生になるでしょう。


空想の世界では、どんなことも可能です。

空想がどの分野で活用されるかは、
海王星とつながっている星によるでしょう。

私だと
水星とのアスペクトで、読書
金星とのアスペクトで、恋愛
といった具合に。


・・・思ったけど
たぶん、私のホロスコープは
この調停のおかげで自己充足になっている^^;

だから多少環境が変わろうとついていけるんだろうな、きっと。


空想=夢がなければ、あるのは現実だけ。

ただご飯を食べて、寝て、目の前のことをするだけの人生なら

私にとっては
動物の営みと何ら変わらず
とても窮屈で苦しい時間の羅列です。

想像が人生をラクにするなら
人にメイワクをかけない限り、別にそれでいいと思います。

というより
エネルギー充電のために
積極的に想像タイムを取り入れた方がいいでしょう。

「ぼうっとする時間は勿体無いのでムダ」
と言う人もいるのでしょうが

むしろ
そんな時間があってこそ、人生を充実させられる人もいるのです。やぎ座


★鑑定はいつでもご予約できます★
対面鑑定・スカイプ鑑定
お申し込みフォームはコチラ
詳細はコチラをご覧ください

★予約不要の対面鑑定日があります★
毎月1,3,5水曜日 13時~20時
コチラでお待ちしております

★西洋占星術をお教えしております★
鑑定時に、またはメッセージかメール(uchiat☆gmail.com ←☆を@に)でお問い合わせください

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

内田あつこ

Author:内田あつこ
札幌の占星術師です。
「使える」西洋占星術で 星々からのメッセージをお伝えします♪

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。