スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっぴり牛かも?

こんにちは☆ 内田あつこです。


「アナタは何座の人はてなマーク

と訊かれたら、私は「山羊座」です。
太陽が山羊座にあるので。

ただ、それで説明がつかないコトも。


先日も、人と味覚の話をしていて
改めて認識したのですが

やっぱり私、五感が鋭いです。

ホロスコープ上でも五感に優れた
その方と意見がイロイロ一致するので
間違いないでしょう。

まあ
山羊座は地のエレメントに属するから
太陽が他のエレメントにある人よりは
五感が鋭いですね。

でも、ソレだけでは説明が弱いです。


エレメント
火・地・風・水4元素のこと。

=牡羊座・獅子座・射手座
=牡牛座・乙女座・山羊座
=双子座・天秤座・水瓶座
=蟹座・蠍座・魚座

各グループのサインの順番は
重要なので覚えておいてくださいね☆


で、「五感」といえば、牡牛座

私は牡牛座には星がなく
牡牛座の定位置にいる星も火星で、
「五感が鋭い」とは言えません。

ジツは私の場合、牡牛座の守護星と
牡牛座の定位置の支配星が同じで、
太陽ときっちり45度。
「マイナーアスペクト」ですが
正確なので、多少は影響があります。

とはいえ
弱いアスペクト一発だけでは
それほど強い影響力はありません。


西洋占星術には様々な読み方があり、
そのひとつがデーク(デカン)という
太陽サインを10度ずつで分ける手法。

★太陽と同エレメントのサイン2つで3分割
★先頭は常に太陽サイン
★2番目は太陽サインの次のサイン、3番目はその次のサイン

というルールに従います。

すると、私の場合は
山羊座のなかでも牡牛座となります。

前述のように
牡牛座の守護星が「五感」の部屋を支配
太陽と正確にアスペクト

二重三重につながりがあるため
私は「牡牛座の影響下にいる」ことになるのです。

皆さまはどうでしょうはてなマーク

案外、納得のいくサインが該当しませんかはてなマーク


私が知る限り、同じ山羊座でも
ざっくり言って12月生まれの人は皆
デークどおり「ザ・山羊座」。

組織のなかでイイ思いができるからと
1級公務員への転職を図った人や
飲み会で、聞かれもしないのに
地位と年収を自慢した人・・・。

↑だとエラそうですが^^;
でも彼らは、自分に厳しい人たちでもあります。

強力な自己コントロールを持ち
高い目標に達するまで苦労を耐え忍ぶ
努力と忍耐の人々なのです。


そこまでの野心と厳しさは
正直言って、私にはありません^^;

おっとり型腰が重くマイペースだし
傍目にも、そんな雰囲気を醸し出しているでしょう。

また
一度決めると覆さない頑固さがあるし
(これは月サインの影響もあるかな)
聴覚・味覚・嗅覚・触覚・視覚
もれなく人並み以上に敏感ですね。

近頃では、五感は鋭くなる一方で
嫌いだった牛乳は飲み
好きだった牛肉はほぼ食べなくなり
自分のなかで子牛が育ちつつあるようです(笑)


冒頭の味覚の話題に戻ると
「⚫︎⚫︎のルイボスティーは不味いね」
という意見で一致しました。伏字~^^;

同じ感覚の人としかできない話だったので
私だけじゃないってわかって良かった(*^^*)


退職して以来、少しずつ
ホロスコープどおりに進んでいる
=本来の自分を取り戻している
と、機会あるごとに氣づかされます。

さらに
「この感覚は自分だけじゃない」
というのも、けっこうわかってきて

会社員時代よりもはるかに生きやすくなったことも実感しています。


全ては「認識」から始まります。

人生は、いつのタイミングでも
軌道変更し、本来の自分に戻れます。

西洋占星術は、そのタイミングを図る
大きな助けとなることができます。

「本来の自分」の認識と
「現在の自分」の認識があれば
かなりの不安は消えるでしょう。

西洋占星術は
不安を認識に変えますよ^^やぎ座


★いつでも鑑定お申込できます★
対面鑑定・スカイプ鑑定
お申し込みフォームはコチラ
詳細はコチラをご覧ください

★予約なしでもOKの対面鑑定★
毎月1,3,5水曜日 13時~20時
コチラで行っております

★西洋占星術レッスン★
鑑定時に、またはメッセージかメール(uchiat☆gmail.com ←☆を@に)でお問い合わせください

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

内田あつこ

Author:内田あつこ
札幌の占星術師です。
「使える」西洋占星術で 星々からのメッセージをお伝えします♪

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。