スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドサクサの裏で仰天判決・・・ナゼ騒がれないの⁇

こんにちは☆ 内田あつこです。


昨年末のことですが。


師走の慌ただしさに紛れてか
さらりとしか報道されていませんでしたが
私的には衝撃だったのが

『夫婦別姓の禁止』は違憲ではない

とした最高裁の判決でした。
右矢印コチラの記事参照



マジな話
何でコレ、騒がれないんですかねはてなマーク

先進国の常識からすると暴論とも思える
ちょっと考えられない判決ですが^^;

私が知る限り
同じく、この判決を疑問視しているのは
女性の権利に敏感なLGBTの関係
と思われる方のコラムくらいでした。

※LGBT:種々のセクシュアル・マイノリティの総称


どうも、日本は
(って言っちゃうよ。今や三権分立はどこへ?てカンジだし)
女性を男性の管理下に置き
低賃金で酷使したい感を強めているようですね。
(実際、違憲とした裁判官は全員女性、その他が男性)

世界潮流とは逆行する動きです。


というか、何のためにはてなマーク



・・・私は、10年以上前から
日本がある方向へ向かっているのをひしひしと感じており
(近年、同じ考えの人にぽつぽつ出会うように…
どうも現実味を増しているようです)

こうしたニュースを目の当たりにすると
ますます日本を離れたくなります。

日本人の一人ひとりはいい人なのに

集団となり、その規模が膨れるほどに
残念なカンジが否めなくなるのはどうしてでしょうね。。



私のホロスコープの「自分」の部屋には
天秤座の木星と天王星の合があり
ジツは、「超」がつくほど公平性を重んじる人権派です。

このことは、ちょい前までは
認めるのも公言するのも嫌でした。
そんな考えを表に出したら
役目を押しつけられるのが関の山なので。

大学時代、友人に政治の話題を出したら
「なら政治家になれば」って。

ん~はてなマークナゼそんな結論にはてなマークはてなマーク
今でもワケわかりません^^;

この例に限らず、日本社会は
声を上げた人間に全責任を背負わせる傾向大。

散々経験したから、もうウンザリです^^;



・・・でも、その一方で
世に警鐘を鳴らす役割の人間も必要なのかな
とも思うようになってきたのですね。

で、もしかして
自分はそういう存在なのではないかはてなマークと。



「天秤座の」の部分を抜きにしても
「自分」の部屋に木星と天王星の合なら
「意識が未来にある人」です。

私は、20年前には
マイナンバー制度の導入を想定していました。

というか
ジョージ・オーウェルとか知ってたら予想つくけど(笑)

マイナンバー今頃来たんだ、遅かったね~
てなくらいです。



地球からの距離は
天王星では25億8650万km
木星でも5億9070万kmあります。

どちらの星も軌道が正円を描くわけではないので
これは地球に最接近したときの数値です。

「自分」の部屋に木星と天王星があるということは
それほど遠くの星が常に身近にあることを意味します。

本人に自覚はありませんが
星を通じて宇宙から情報を受け取っているのです。

そういうものが「予言」となるのですね。

よって
「一般的な“地球人”の枠から飛び出た人」
とも言えます。

というか
大体そういうものです、土星外惑星の強い人って。


ということで

“宇宙人”の声は無視せず拾っておけばはてなマーク
と私は思うのです。

斜め上からの見方ができる人なのですから。



私は土星外惑星3つのうち2つを
「自分」の部屋に持っています。

ここまでの情報に他の記事を加えたら
私がどういう人間か
おおよそ推し量れるのではと思いますが(笑)

同時に
私の発する言葉がどういうものかも
容易に想像できるかと思います。


ピンときた方
鑑定ご依頼はこちらのフォームからどうぞ☆やぎ座



★いつでも鑑定お申込できます★
対面鑑定・スカイプ鑑定
お申し込みフォームはコチラ
詳細はコチラをご覧ください

★予約なしでもOKの対面鑑定★
毎月1,3,5水曜日 13時~20時
コチラで行っております

★西洋占星術レッスン★
鑑定時に、またはメッセージかメール(uchiat☆gmail.com ←☆を@に)でお問い合わせください

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

内田あつこ

Author:内田あつこ
札幌の占星術師です。
「使える」西洋占星術で 星々からのメッセージをお伝えします♪

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。