スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭痛もち必見!? 片頭痛との格闘の歴史(という名の言い訳・笑)

こんにちは☆ 内田あつこです。

定期的に片頭痛に見舞われます。昨日もやられました。
毎月きて、チョー不便汗
頭を動かすだけでもつらいもの~ドクロ


My片頭痛の歴史。


市販頭痛薬を試す。効果なし
  ↓
病院でロキソニンボルタレン処方。効果なし

この段階でガマンする人多し。
病院関係者でも、この先を知らない人も。(マジで)


薬を変更、エルゴタミン製剤処方。効果:弱
  ↓
片頭痛専用のトリプタン製剤を導入。

コレは確かに、効果はほかの薬と比べて段違い。
でもね。。。

1錠1000円保険適用でその3割叫び
かつ、ひと月で10錠までしか飲めません。

1回片頭痛が起きると3日間つづく私。
1日2錠×3日。前と後で、その2倍。
・・・足りねェしむかっむかっむかっ

そのくせ

痛みはじめてすぐ飲まないと、効果ダウン
飲んだら小一時間休まないと、効果ダウン

なので、勤めてたときは
「夜寝る前に飲んで睡眠確保」してから
「日中はとりあえず気休めに飲む」日々でしたドクロ
一人部署で、仕事中は寝てられなかったので。


こういう薬って、アレですね。

製薬会社と病院が結託して、
休めない(休まない)人を育ててるようなものですね。

病院勤めを辞めた今、ホントそう思います。

海外では
「トリプタン飲み過ぎてもう効かない」報告も。
お気をつけあそばせ~


それで、トリプタン以降。
まだ続きがあるのですよ(笑)


ここまでやっても、片頭痛が毎日来る。
たまたま、本屋で頭痛の本が目にとまっって。
結果、甲状腺の病気が発覚。目
治療したら止まった。

それでも、まだ、定期的に起きる片頭痛。
ずっと飲んでいたピルの副作用を疑って
やめたら、かな~り楽に。

薬の要・不要は身体に聞けってことですね~あせる


現在の私。


西洋薬のによる治療に限界を感じて、漢方薬へ。
コレが正解でした~キラキラ

以前、医学雑誌で
「不調の原因は水毒が多く、まず五苓散を飲ませる」
って記事を読んで、「コレだビックリマーク」と思ったら当たってた目

いい漢方専門の先生も見つけたし、
我ながら、情報を探し当てるのは鼻が利く♪

今月、ダメ押しで当帰芍薬散が追加になって。
これで片頭痛とサヨナラできるかな~?


・・・こんだけひっぱっといて
何が言いたいかというと。


そんなわけで、

片頭痛の気配を感じたら
ブログをお休みすることがありますm(_ _)m

もう、マゾやりたくないので(笑)

更新がなかったら
「当帰芍薬散、効いてないじゃん」
と思ってください(爆)


そして
自分へ贈る言葉。

片頭痛が出たら
とりあえずちゃんと寝とけ。
やぎ座

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

内田あつこ

Author:内田あつこ
札幌の占星術師です。
「使える」西洋占星術で 星々からのメッセージをお伝えします♪

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。