スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海王星 6室で大活躍の巻☆

こんにちは☆ ぼちぼち占星術ブログも板についてきた?内田あつこです。


今日は虫歯の疑いがあって久しぶりに矯正歯科にかかりました。

歯列矯正してると、虫歯かなと思ったら一般歯科よりまず主治医が診るのでちょっとメンドクサイ汗
でも、結果は知覚過敏だったようで、とりあえずひと安心でした。


とりあえず、って言ったのは、今後、やっぱり虫歯だったとなる可能性がじゅうぶんあるから。
モチロン一般論じゃなくて、占星術上の話デス。


人生の出発点であるアセンダントからかぞえて6番目の部屋には、日常とか健康の意味があります。
現在、私の6室をトランジット海王星が通ってます。

海王星は「夢」のほかにも意味がいろいろあって、そのひとつが「感染症」。
もともと私の6室には金星が入っているので、そこそこ健康を保っていました。

が。

去年、その金星の上に海王星が乗っかって。
冬に何年かぶりで熱出しましたカゼ

今年もまだ、オーブ2度程度しか離れてないので油断は禁物。

そうしたら先月、またもや熱出してがっつり寝込みましたカゼ

で、虫歯も「菌」だから感染しててヤバイんでは?!と思ったんですね。
でもひとまずセーフ。
My金星ちゃんアリガトウラブラブ


ちなみに。


ほかの解釈として、6室の海王星は「代替療法」とも考えられます。
海王星=魚座の守護星 なので、あいまいな(海王星)医療(6室)だからです。


これも体験済でして。


去年から自律神経失調症(あ、これも海王星的な病気だなあ汗)で治療中なんですが

最初は当時かかっていた産婦人科で相談し、精神安定剤を処方されました。
でもこのたぐいの薬って、効かないと増量されていくばかりなんですよねドクロ

西洋薬ではラチがあかないので、以前ネット検索して目星をつけていた漢方専門の内科に鞍替え。
(ココもいつなぜググってヒットしたのか記憶なし・・・)
この病院で救われまして、ぼちぼち薬を手放せそうな気配です。

私の場合、魚座の金星で効果が倍返し(笑)となっているのかも。
トライして正解でしたチョキ


私、太陽が地星座で月が火星座だから、実践派メラメラなんですよね~。
せっかく星があるのだから、使ってナンボって思います。
「ワタシって●●星があるから●●なの~」だけじゃもったいないし面白くないし。
自分が人柱になって体当たりしてわかったことがあれば、ブログでシェアしていきますね♪




・・・そういえば、海王星には「占い」っていう意味もありました。
6室は「仕事」の部屋でもあって、魚座の金星で「海王星的なことがラッキー」。
私が占星術をやってるのも、運命キラキラだったんでしょうか(笑)
まあ「毎日(6室)酒飲んで(海王星)ラリラリ~♪(金星)」にならなくてよかったわやぎ座



診察の帰りに収穫♪
$☆星の使者 from 札幌☆ 内田あつこ-なめこ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

内田あつこ

Author:内田あつこ
札幌の占星術師です。
「使える」西洋占星術で 星々からのメッセージをお伝えします♪

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。