スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神は自分のなかにいる

こんにちは☆ 内田あつこです。


お盆の頃に浮かんだこと。

タイトルはスピリチュアルぽいですが
大真面目な話です。


私は、いわゆる0感で
神や高次の存在などの姿が視えたり
メッセージを受け取ったりした
経験もゼロ。(憧れますが・笑)

それでも
「神は自分のなかにいる」
と言えます。

少なくとも自分のホロスコープ上、
当てはまるからです。


西洋占星術では
宗教」は射手座/木星の範疇です。

私はIC射手座
ベースに神的な存在との関わりを持っています。

実際、近年になって聞いた話では
聖職者が親戚筋にいたそうです。

そして
射手座の守護星である木星
私の1室にあります。

だから
神は私のなかにいる」のです。

シンプルな三段論法でしょうはてなマーク(笑)


寺社や教会は大好きですね^^
空氣はいいし
建物は夏場でも涼しくて氣持ちいいし(特に教会♪)

ですが、木星期に入ってからは
めっきり足を運ばなくなりました。

どうしてかな~と考えたら・・・


木星期に入って、1室の木星が活性化されたはてなマーク

つまり
無意識下(IC)の「神=自分」
という感覚が顕在化したのだと。。


『カルチェ・ラタン』
という佐藤賢一さんの小説のなかで

人は誰でも小さな神になれる
という聖職者の親友の言葉に、
主人公の青年がハッと悟る下りがあります。

皆を救うことはできなくても
「小さな神」となって
目の前の愛する人を救うことならできる。

主人公は
曖昧な関係だった下宿先の女主人への
愛を認め、真剣に愛することで
彼女を「救う」ことができると悟り、
女性との結婚を決意をするのです。

生活の物理的解決の意味もありますが
信仰と哲学が小説のテーマであり
「救う」とは「魂の救済」です。


振り返ると、数年前
興味本位で東京のセミナーに行ったら
「神は自分の周囲にいる」ような話で
(セミナー自体、滅多に行かない)
最近来たメルマガも、そんな内容で。

繰り返し意識に引っかかるってことは
魂が聴いているんですよね。
必要あって。


「神」でも「高次の存在」でも
ややこしく捉えることはない
というのが、私の結論です。

どういう存在であれ、要は
「自分との対話」に尽きるからです。


自分のなかに神がいる

そう自覚して、
どんな状況にあっても
自分を信じられるといいですね。

自分にも人にも、エールを。



・・・余談ですが

月日とともに筋が思い出せなくなると
本は処分するのですが
カルチェ・ラタンは棚を動きません。

本を含め
自分のホロスコープに合うモノは
年月を耐えるのですね。

処分の基準としても
西洋占星術、いいカモです(笑)やぎ座


★いつでも鑑定お申込できます★
対面鑑定・スカイプ鑑定
お申し込みフォームはコチラ
詳細はコチラをご覧ください

★予約なしでもOKの対面鑑定★
毎月1,3,5水曜日 13時~20時
コチラで行っております

★西洋占星術レッスン★
鑑定時に、またはメッセージかメール(uchiat☆gmail.com ←☆を@に)でお問い合わせください

ラッキーアイテムを選ぶコツ♪

こんにちは☆ 内田あつこです。

ゆったり更新にもかかわらず
お付き合いくださり
ありがとうございます(*^^*)


さて、けっこう時差のある話ですが

強風で折り畳み傘が壊れてしまい
通りかかったデパートを覗きました。


私、買い物運イイんですよね。
海王星が働いてくれているようです☆

案の定というか
ちょうどレインフェアで傘選び放題♪

なかでも店員さんが勧めてくれた1本がとっても素敵(*^^*)

海外ブランドで、スカーフと同柄なのだとか。

そう聞いて

ブランド好きを否定できない月獅子座
というのもありますが(笑)
「海外」のキーワードに即決。

傘って正直好きじゃなかったんですが
背の低い人で傘ぶつけてくる人いるのよね~
「江戸しぐさ」を知らんのかい(-_-#)

これで氣分アガりそうです♪


品物をアレコレ比較しつつ
店員さんとのやりとりを楽しむ

そんなお買い物スタイルが、自分には合っているのだなあ
と近年、感じています。


私の木星がある天秤座
文字通り物事を天秤にかけます。
社交」のサインでもあります。

だから
比較と会話を楽しむのが性に合うし
プラスに働くのですね。

また「洗練」のサインでもあり
リッチ感のあるモノはイケます。

私の木星は天王星とセットだから
「海外ブランド」がイケるのです。


木星を意識すると
プラスのことがやってきますよ~
お試しあれ♪

私の場合は上記のようなカンジですが
プラスに働く場面は人それぞれです。

知りたい方は鑑定をご利用ください☆


いや~
星のことを考えながらのお買い物って
チョー楽しい~(*^^*)

でも、お買い物に限らなくて
この前も人に占星術の話をしていたら
「楽しそうだね」って・・・(笑)

こーいう星バカ、私だけはてなマーク(爆)やぎ座


★いつでも鑑定お申込できます★
対面鑑定・スカイプ鑑定
お申し込みフォームはコチラ
詳細はコチラをご覧ください

★予約なしでもOKの対面鑑定★
毎月1,3,5水曜日 13時~20時
コチラで行っております

★西洋占星術レッスン★
鑑定時に、またはメッセージかメール(uchiat☆gmail.com ←☆を@に)でお問い合わせください

射手座さん、いらっしゃ~い♪

こんにちは☆ 内田あつこです。


週末の強みワークショップでは
講師&参加者の方々に
とても面白い傾向が見られました。

私を含め、参加者の全員
見事に射手座カンケイだったのです。

おひとりだけ見損ねたけど
間違いなくカンケイありでしょう。
でないとあの場にいないと思う。


射手座カンケイというのは
太陽・月などの主要ポイントが射手座
であることを指します。

私について言うと
1室に木星IC射手座
射手座の要素は十分あります。

しかも今、木星期にいますので
射手座成分は絶賛増量中と思われます。
(木星1室なので自己申告w)

ついでに体重も増量中^^;
でも、私は太った方がイイと言う人もいるし
どうなんだろ~


実際の話、
近年知り合った人や鑑定した人に
射手座カンケイの方は多いです。

射手座専門の占星術師で行けば?
ってコンサルで言われたほど(笑)
射手座さんとはご縁があります。

ちなみに、次点は水瓶座カンケイ。
1室の影響力ってハンパないな~


射手座は火の柔軟サイン。

★ピンときたらすぐ行動
★アドベンチャー氣質
★「ま~いっか~」が口癖
★過ぎたことよりも今後を考える

これらが当てはまれば、きっと射手座カンケイです。

射手座カンケイの方、
お悩みありましたら
ぜひ迷わすご相談くださいませ。

私と相性バッチリ、
楽しい鑑定タイムになりますよ♪


蛇足ですが

西洋占星術には
1サイン30度ひとつひとつに意味を割り当てた「サビアン」があります。

私の「意識の底」にあたる射手座ICのサビアンは
「大ピラミッドとスフィンクス」。

これは
「古代の叡智を現代に伝える人」の度数です。

抽象的で難解なサビアンもあるけど
このサビアンについては
ストレートに解釈できると思います♪

鑑定ご検討のいち材料にどうぞ☆やぎ座


★空港セッション★
6月東京で対面鑑定を行います
お申し込みはこちらのフォームから
詳細はコチラです

★いつでも鑑定お申込できます★
対面鑑定・スカイプ鑑定
お申し込みフォームはコチラ
詳細はコチラをご覧ください

★予約なしでもOKの対面鑑定★
毎月1,3,5水曜日 13時~20時
コチラで行っております

★西洋占星術レッスン★
鑑定時に、またはメッセージかメール(uchiat☆gmail.com ←☆を@に)でお問い合わせください

自覚ないけれど恵まれているコト

こんにちは☆ 内田あつこです。


星にはそれぞれ、影響力の強まる「年齢域」というものがあります。


火星期を振り返ると

私の火星は蠍座にあって、良くも悪くも強く
「パワフル」と言われるほど仕事もプライベートも走りまくった反面
月と凶角なのでイライラしやすく、怒りを爆発させていました。
(こっちからすると正当な怒りなんですけどね~^^;)
特に終わりの方は、精神的に疲れた時期でもありました。


今は木星期に突入しましたが

月~火星までの星は身の回りのこまこました事象になりますが

木星はより遠くの星だから、細かなこと・急かすこととは無縁です。

俯瞰・達観の視点が持てるかもと期待しています。

私の木星にはモロ凶角といえるものはないので
(天王星・ドラゴンテイルとの合はグレー)
火星期のときよりは心穏やかに過ごせる・・・と思いたいです(^▽^;)


木星のあるところは、ざっくり言うと「恵まれた面」です。

「自分は何に恵まれているか」
は自覚しにくいもの。

だから「強み発掘」がビジネスになるわけですね。


以前
どこかのサイトで(記憶辿れず…)
「あなたを動物にたとえると診断」
というものをやってみました。

結果は「イルカ」。

社交性や協調性がアピールポイントらしいです。


{613497E4-0BDC-4503-99BA-37F19853094C:01}


私自身は
社交性や協調性のあるどころか
正反対なタイプだと思っているので
ナゼこんな診断結果なのか。。

でも

「社交」の天秤座木星があり
それが「自我」の1室にいるということは

案外、
傍目には「人当たりのいい人」
だったりするのかもしれません。

ただ、木星はドラゴンテイルと合。
テイルは基本的に凶意の感受点なので
否定性が被さってきます。

「自分に自信がない」感覚によって
意識の影に追いやられてしまったのかも。

太陽ー土星スクエアもちのため
コンプレックスの方が意識にのぼりやすい氣質なのもあるでしょう。


木星期には木星が活性化されます。

ということは
今まで自覚しにくかった「社交性・協調性」とやらが表面化するんでしょうか。

ストレングス・ファインダーテストを受けてみると、面白い結果が出るかもしれません☆


・・・だけど
木星には天王星もくっついているから
たとえ社交性があっても、協調性はナイだろうと思うんですけどね~(^▽^;)やぎ座


★鑑定はいつでもご予約できます★
対面鑑定・スカイプ鑑定
お申し込みフォームはコチラ
詳細はコチラをご覧ください

★予約不要の対面鑑定日があります★
毎月1,3,5水曜日 13時~20時
コチラでお待ちしております

★西洋占星術をお教えしております★
鑑定時に、またはメッセージかメール(uchiat☆gmail.com ←☆を@に)でお問い合わせください

木星といってもイロイロあります☆ 〜星の使い道

こんにちは☆ 内田あつこです。


卵のオブジェの前を通りかかって
エイプリルフール以外にも
4月のイベントにはイースター(復活祭)があった
ということを思い出しました。

あ、聖パトリック祭というのもありますね。

どちらもキリスト教のお祭りです。


宗教木星の管轄。

1室木星、IC射手座の私は
宗教を含め、昔から何かと木星的な事柄に縁があります。


小学校の頃、よく利用した近所の図書館が
キリスト教系で、シスターがいたのを覚えています。
だからというわけではありませんが、海外作家の本をよく借りていました。

昔も今も、日本人作家の本はあまり読みません。
ホントは文学作品くらい読むべきなんですが^^;

今氣づきましたが、好んで読む本は
3月までやっていたNHK朝ドラじゃないですが
ジャンル問わず「冒険モノ」です。


小学校は転校続きでしたが
最後に卒業した学校は
その当時、先進教育のモデル校だったと
あとになって知りました。
どうりで、のびのびした空気だったはずです。

短大~大学もキリスト教系の学校に進学し、英語を学びました。
宗教の授業も、外国人教師の授業も普通にありました。
この間、留学しています。


木星は「仕事」の部屋と絡んでおり
英語を使うことを条件とした職に就きました。

その職場を去ることを考えたとき
次に何をしたいか思い浮かんだのが「文芸翻訳」でした。

自分のバックグラウンドと、職場で携わってきたこととを
併せて考えての、消去法だったんですが。


ちなみに
選択はトランジット木星の動きと連動する傾向があり
T木星が太陽に来た時期に翻訳を学びはじめ
T木星が10室にいた時期に職場を辞し
T木星が月のサインに来た時期に、本格的に占星術師の活動を始めました。

過去にも書きましたが、「占い師」にも木星の要素があります。


近年になって、母方に神道の聖職者がいたと知りました。
その方のお墓参りに行ったところ、光の姿でお出迎えしてくれていました。
帰ってから写真を見てわかったこと…ホント0感で残念^^;

現在、インド人占星術師からジョーティッシュ(インド占星術)を学んでいます。


去年は翻訳の先生から「編集者もやれそうだ」とも言われました。
これは未経験ながら、そうかもな~とは思います。

というのも
編集者には知識とともに社交術が必要と思いますが

私は過去に仕事で、初めて話す方に
電話1本で頼みをきいてもらったことがあるのです。
また、カウンセラーでもないのに
末期のがん患者さんの訴えを小1時間聞き続けたことも。

自分が社交術に長けているとは、全く思いません。
むしろ逆にニガテ感バリバリのほうで
実際、通信簿に「社交性がありません」と書かれたり^^;

ただ、天秤座の木星&ドラゴンテイルのセットで
「できてしまう」のでしょうか。。


ときどき思うのですが
日本の教育でいう「社交性」って何なんでしょうねはてなマーク

活発で、よく話すと社交的? 
まあそうかもですが。

でも
「私は~私は~」って言うのを社交性と思うのなら、とんだ勘違いでしょう。
相手の話も聞いて、初めてコミュニケーションが成り立つのです。
社交って、「交わる」ものなのですから。

人には承認欲求があるから
適当に相づちを打てれば、だいたい会話は続きます。

私は、好き嫌いはさておき、相づちを打つのは得意です。
占星術的には、3室に海王星があるから
心理面から言うと、察する力があるHSPだからかな。

自分がニガテと感じていても得意なものって
案外あるのかもしれませんね。



・・・項目を列記していたら、脱線もあり思いのほか長くなりました^^;

私の半生記みたいになってきたので(笑)この辺にしておきますが

言いたかったのは
星の象意はイロイロあるということです。

たとえば
私が挙げた木星を「仕事」に使うなら
教師でも、翻訳家でもいけるかもしれません。
編集者でも、ともすると宗教家でもいけるかも。


現在どのような状況にあっても、可能性はたくさんある
ということを胸にとめておいていただきたいのです。

その上で
過去にどんなふうに星を使ってきたかによって
進む道が分かれていきます。

そうしたことを判断するのに
鑑定をご利用いただくと、とても有効ですよ^^やぎ座


★鑑定はいつでもご予約できます★
対面鑑定・スカイプ鑑定
お申し込みフォームはコチラ
詳細はコチラをご覧ください

★予約不要の対面鑑定日があります★
毎月1,3,5水曜日 13時~20時
コチラでお待ちしております

★西洋占星術をお教えしております★
鑑定時に、またはメッセージか
メール(uchiat☆gmail.com ←☆を@に)で
お問い合わせください

sidetitleプロフィールsidetitle

内田あつこ

Author:内田あつこ
札幌の占星術師です。
「使える」西洋占星術で 星々からのメッセージをお伝えします♪

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。